マッシュルームとは?
  • マッシュルームのご紹介
  • マッシュルームの栄養成分
  • マッシュルームの旨味成分
  • PETULA
マッシュルームのご紹介
日本で呼ばれている「マッシュルーム」は、学名を「アガリクスビスポラス(Agaricus bisporus)」といいます。一部では「西洋マツタケ」、「ツクリタケ」と呼ばれていますが、一般的ではありません。ちなみにフランス語では「シャンピニョン」。分類は、ハラタケ科に属しています。

マッシュルームにはホワイトマッシュルームとブラウンマッシュルームがあります。ホワイト種は、まろやかで上品な風味が楽しめます。 一方ブラウン種の方は、濃い香りと味が特徴で、好きな人にはたまらない風味を持っています。 マッシュルームを生のままスライスしてサラダやカレーにトッピングしただけで、料理のグレードがアップします。ジャンボサイズは、丸ごとグリルすれば驚きの一品になります。
マッシュルームの栄養成分
ビタミンB群
マッシュルームはビタミンB群を多く含んおり、糖質・アミノ酸も含んだ消化の良い 食材です。食物繊維が豊富なことも見逃せません。

最近では口臭予防、体臭予防などの効果が期待されています。
マッシュルームの旨味成分
旨み成分の一つである「グアニル酸」は椎茸の約3倍も含まれています。
バターで焼いただけのマッシュルームを食べて「調味料は何を使ったの?」と聞かれることがよくあります。
これだけのうまみがあれば納得です。マッシュルームは調味料としても最適です。
うまみ成分比較表
PAGE TOP